ひとりでに、持続可能な地域や社会が生まれる場所。

カフェ、ショップ、本屋、イベントスペース、シェアキッチン、

コワーキングスペース、シェアオフィス、会議室が

一体となった、新しい空間です。

Scroll

Space スペースのご紹介

BONCHIは、訪れるすべての人が、居心地よく感じ、のんびり過ごしたり、本を読んだり、
誰かと話したりする中で、たくさんのウズウズが生まれてくることを目指しています。
安心した気持ちの中で生まれるやりたいことは、きっと他の誰かや自然や文化に対して、
優しいものになるはず。
いつでも一度きりでも、気軽に遊びに来てください。

1F

カフェ、ショップ、本屋、イベントスペース

のんびりすると、あたたまる?

固くなったアタマとカラダ。人生や暮らし、地域や世界をよくするアイデアは、きっと固さじゃなくて、やわらかさから生まれる、と思っています。おいしいコーヒーを飲んで、かわいいお菓子を食べながら、1人でゆっくり本を読む。同じ悩みや関心がある人と、集まったり、学んだり、話したりする。のんびりしているうちに、アタマとカラダがあたたまって、ウズウズするかも(?)しれません。

時代を読み解く?BONCHI BOOKSTORE

すごいスピードで変わる世界。複雑でわからなくなる感覚。世界のどこを探しても、たぶん答えはないけれど、よさげな「?」が見つかったら、きっと頭がグルグル動きだすはず。先人たちが悩みながら書いた500冊を通して、時代や世界を読み解く「?」が見つかったら。

集まったり、学んだり、話したり、アーダコーダ

ひとりで考えるのもいいけれど、時には同じ悩みや関心がある人と、アーダコーダ集まったり、学んだり、話したりするのも悪くないかもしれません。子ども連れでも、もちろん大丈夫。講座やイベントも開催します。コーヒーを飲みながら、お菓子を食べながら。アーダコーダ、楽しみましょ。

子どもたちのスペースBONCHI KIDS

BONCHIは、子どもを連れてのんびりできる場所。人工芝の緑の上に、キッズスペースを設けました。絵本やおもちゃもありますよ。お母さんやお父さんがおいしいコーヒーを飲んだり、本を読んだりしている間、ここで遊んでくれたらうれしいです。子どもを連れた親御さんたちが気兼ねなく安心して過ごせる場所だったら、きっとみんなも安心できるはず。

絵本やおもちゃもありますよ

2F

コワーキングスペース

読書したり、勉強したり、 仕事をしたり、会社を始めたり

人生の次のステップに向けて、勉強をしたり、準備をしたり。クリエイターが制作に没頭したり、遠隔で仕事をしたり、プロジェクトチームが集まって会議をしたり。いろいろな人がいる、新しいことが生まれる場所です。会社を作る相談や事業を始める相談もお受けします。

3.4F

シェアオフィス・会議室

シェアオフィスと、 きれいになった広めの会議室

独立したばかりの人や会社を始めた人が最初に使うのにちょうど良い広さのシェアオフィスと、10名程度で使える会議室(4F)、50名程度が入れる会議室(3F)があります(予約制)。1階や2階と組み合わせて、新しいワークスタイルを実現してみませんか?

Books 時代を読み解く?に出会う500冊

時代を読み解く「?」に出会う500冊。複雑化する時代を読み解き、
持続可能な地域や世界を考える「?」が得られる書籍500冊をセレクトしました。
哲学、思想、ケア、福祉、工芸、建築、経営、イノベーションなどの分野、小説、写真集、絵本、漫画といった、いままで別々に読まれ、語られてきた本を一緒に並べています。
「識者が選んだ20冊」といった企画や関連するトークイベントも開催していきます。

Projects プロジェクトのご紹介

BONCHIを拠点に、様々なプロジェクトが動き出しています。
持続可能な地域や社会に一歩近づいているのかも(?)しれません。

サスティナブルを体感するツーリズムプロジェクト

奈良が培ってきた伝統工芸、文化遺産、自然遺産を再編集することで生み出す、サスティナブルを体感する(問う)新しいツアーやビジターセンターの開設を目指します。

働く、をアップデイトするプロジェクト

特定の人のために仕事を切り出したり、作り出したりするのではなくて、すべての人の働く、をアップデイトして、いろんな人が働きやすくなって、働きはじめられることを目指します。

コミュニティベースなファイナンスプロジェクト

多様な社会的活動やコミュニティビジネスを支援する、行政に依存しないコミュニティベースなファイナンスの仕組みの構築を目指します。

未病プロジェクト

地域資源やテクノロジーを駆使してひとの潜在能力を引き出し、健康や幸せ、予防に貢献する、「未病」に注目した事業を生み出すことを目指します。

サスティナブルデザイン・リビングラボプロジェクト

欧米とは異なる日本らしい人間と自然の関係性をビジネス(イノベーション)メソッドとして理論構築し、企業が地域の持続性に貢献するリビングラボの構築を目指します。

Creators

空間づくりや事業を共にするクリエイターをご紹介します。

  • 建築設計(Sデザインファーム)小野寺 理江  鹿内 健 建築設計(ain)齋藤 正幸
  • デザイナー(daichusho design)倉 有希
  • フラワーアーティスト 田中 孝幸

Contact お問い合わせ

お名前
必須
フリガナ
必須
メールアドレス
必須
電話番号
必須
ご質問
必須

送信する