News and Events

BONCHI では美術家、図師雅人の作品を展示しています。

図師は私たちの目の前に何気なくあるものが、様々な時や空間、鑑賞者の視点によって意味を変えるような作品を制作してきました。

その作品は素材・技法を限定せず、平面と立体の境界線で遊ぶような軽やかさを持ち合わせています。

 

本展では、2015 年の個展「いしをできるだけ遠くへうつす方法」にて制作したドローイング、絵画、レリーフの作品を展示しています。

BONCHI という新しい空間でゆったりと作品をお楽しみください。

 

 

作家経歴

図師 雅人(ずし まさひと)

宮崎県出身、2020 年東京より奈良へ移住。

2010 年 筑波大学人間総合科学研究科博士前期課程芸術専攻総合造形領域 修了

目の前にあるものが様々な時や空間において開かれるような形や場のあり方を探るため、素材やヴァリエーションを限定しない制作している。

主な展覧会に、2019年Communication / Cut-up / Atmosphere(あをば荘)2017 年 Enhancement(Space Wunderkammer)2015-16 年いしをできるだけ遠くへうつす方法 (1)-(4)(float)2013 年ガラスのアトラス(あをば荘など墨田区4ヶ所同時開催)他、アーティストと協同して展覧会の企画なども行っている。

https://www.masahitozushi.com