News and Events

「BONCHI COVID-19 Creator’s Project」第1弾   ソーシャルディスタンスをクリエイティブに表現する2mの「のびねこ」を小学校などにご提供

奈良市の複合施設BONCHIを運営する一般社団法人TOMOSUは、コロナ禍を「もっと自由に、想像力を取り戻す」契機として捉え、新しいライフスタイルをクリエイティブに表現する「BONCHI COVID-19 Creator’s Project」を開始します。第1弾として2mの「のびねこ」を作成し、小学校などにご提供します。

コロナ禍を契機として、私たちに提示された「新しい生活様式」。そのひとつが「人との間隔をできるだけ2m(少なくとも1m)空ける」というソーシャルディスタンスです。これによって、今まで当たり前にしてきたことができなくなり、私たちは「距離」について考えさせられています。特に、子どもたちへの影響は大きく、何より大切な友だちと無邪気にじゃれ合うことが難しくなっています。

 

そこで、今回、「BONCHI COVID-19 Creator’s Project」の第一弾として、BONCHIがクリエイターと協働し、「2m」という距離を「伸びをする2匹のねこ」で表現する2mの「のびねこ」を作成しました。

 

ソーシャルディスタンスを猫2匹の愛くるしい姿に置き換えることで、「2m」が与えられた距離から身近なものへと変わり、猫だけではなく色々な動物や植物の大きさに興味が湧き、メモリを使って何かを測ってみるなど、子どもたちが「距離」について自由に捉え、新たな意味を生み出してくれたら、と思っています。

 

2mの「のびねこ」は、小学校や幼稚園などにご提供させていただくほか、希望される方にBONCHIにて無償で差し上げます(数量限定)。もちろん、大人の方も、猫好きの方も是非お持ち帰りください。

 

今後、「BONCHI COVID-19 Creator’s Project」では、新しいライフスタイルをテーマに作品を制作したいというクリエイターを募集します。ご関心のある方はお問い合わせください。

□ 名称:2mの「のびねこ」
□ 配布場所:BONCHI 奈良県奈良市橋本町3-1
□ 配布時期:11月下旬から順次(限定300部)
□ 制作:BONCHI(運営会社:一般社団法人TOMOSU)
□ デザイン、イラスト:倉有希(daichusho design)
□ 協力:株式会社JITSUGYO
□ 特設WEBサイト:https://creator.bonchi.fun

【お問い合わせ先】
一般社団法人TOMOSU 担当:中島 TEL:0742-27-1111  Mail:info@tomosu.org