人類最古の哲学 カイエ・ソバージュ(1)

21世紀の私たちは「伝説や宗教」と「科学」は違うものと思いがち。でも実は、それらは同じ枠組みにある。人間は、太古の昔からいろんなことを「神話」というかたちで考えていて、そして現代でもなお神話の構造が続いているのだ。自然・動物・人間にまつわる野生の思想へと著者が平易な語り口で誘ってくれる。BONCHI民は必読の書。

amazonで詳しく見る